装置事業部洗浄機/測定器

森合精機の装置事業部― 精度・機能の最先端へ ―

洗浄機の担う可能性と分野、その領域を極めるために留まることの無い機能の追求。 装置事業部の歴史はまさにこのチャレンジへの歩みでした。フロン代替で揺れた黎明期から今日の先端技術を競う時代への革新は洗浄分野が高精度生産力の一助となる信頼を確立したプロセスでもあります。

実績と発想力― 多角的に、複合的に具現化 ―

ワークの高度化は洗浄力をさらに多機能へと昇華させてきました。 初期のジェット噴射力に頼るシステムから現在までの多軸化、ステーション化、さらに気圧・水流システムまで、柔軟な視点による様々な機能を実証させてきました。その為の開発力は永年、研鑽を積み重ねた実績と新たな発想力から創出されています。